観光に便利な浅草の雷門のホテル

昔ながらの東京の雰囲気が今でも残っている下町・浅草の雷門のホテルは、東京観光の時にも利用しやすい立地です。

ちかくには歴史の古いお寺があり、参道の脇にはいくつものお店が集まっているため大変賑わいがあります。日中は大抵の場合、静かにゆったりとした気持ちで参詣することが出来るという雰囲気ではありません。その分、この地ならではの活気を感じることができたり、国際色豊かな下町の観光スポットならではの雰囲気が感じられるのが魅力と言えます。そんな場所に近い浅草の雷門のホテルに宿泊することで、周辺エリアの観光がしやすくなるのがメリットです。

昼間は前述したように多くの観光客が訪れて賑わうお寺でも、早朝や日没後は、雰囲気も一変します。夜の間は、参道の周囲のお店は閉まってしまい買い物をすることはできなくなりますが、その代わりに、お寺の境内や門・五重塔などがライトアップされて、昼とは違った幻想的な雰囲気を楽しむことが可能です。

時間を変えて有名観光スポットを訪れることが出来るのが、浅草の雷門のホテルの良いところでもあるといえるでしょう。下町の情緒を余すところなく楽しむには、観光スポットからほど近い距離にある浅草の雷門のホテルが便利です。しかし折角東京を訪れたのなら、東京で最も古いお寺のある下町付近ばかりではなく、他の都内の各地も訪れたいという人もいるでしょう。その点も浅草の雷門のホテルは、お勧めできるところです。近くに大きな川があり乗船所もあるため、川を通ってお台場方面まで出かけることも可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *