浅草で雷門から近い場所にあるホテル

浅草でホテルを探す場合には、目的に合った場所でホテルを選ぶことで何かと利用しやすくなります。

観光目的で浅草を訪れる場合に便利なのが、雷門からも歩いて行くことができる場所にあるホテルです。雷門は浅草の中でも特に多くの人が集まる観光スポットであるために、日曜や休日などはとても多くの人が集まります。そのために雷門に行く場合には、できるだけ人のいない時間に行ったほうが観光もしやすいのですが、そのような場合に何かと便利なのが、近くにあるホテルです。朝起きた後に歩いて行くことができるので、人がまだ集まっていない時間帯にゆっくりと観光ができます。

雷門という名前は全国的にも有名ですが、実は門だけがあるのではなく、浅草寺というお寺の前にある門がこうした名前で呼ばれています。なぜお寺の中でも特に門の名前だけが有名なのかといえば、門の両側に有名な像が立っているからです。門に向かって右側の方向に立っているのが風神という神様です。左側に立っているのが雷神で、この雷神の像が門の名前の由来になっています。

風神と雷神の両方の像が建っているので、正式にはこの門は風雷神門というのですが、言いやすいように縮められて雷門と呼ばれています。浅草寺を訪れる人の多くが、記念撮影などを行っていることでも有名なスポットです。そのために写真を撮る場合にも、できるだけ人のいない時間を選んだほうが良いのですが、そのためにも近くにあるホテルを利用することには大きなメリットがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *