浅草のきびだんごについて

日本の伝統や文化を感じることができ、観光地として人気の浅草はきびだんごを始めあらゆるグルメを楽しめるのも人気の理由の一つです。

勿論浅草のきびだんごは格別であり、足を運んだら食べて相手さんはありません。店頭で実演販売されているので、見て楽しむことができ出来立てを食べられるのも魅力です。

食べ歩きはマナー違反となっているので、店内の飲食スペースを利用することになりますが、混雑していても回転もスピーディーなのであまり待つことなく購入し、食べることができます。シンプルで昔ながらの作り方と、余計なものを使わず素材な味を楽しむことができ、たっぷりのきな粉がまぶされている、優しい味わいに仕上がっていて、老若男女問わず多くの人から愛されています。

観光客は勿論地元の人からも人気ということからもわかるように、味がよくリーズナブルで観光地だからという理由だけで売れている名物というわけではありません。浅草のきびだんごは持ち帰ってお土産にする人も多く、リーズナブルでありながら喜んでもらえるお土産になることは間違いありません。冷蔵保存の場合には購入して2日の賞味期限になっていますが、冷凍した場合には1ヶ月となっているので、すぐに食べるかわからない人へのお土産にしても安心できます。店頭では夏には冷やし抹茶を楽しめて冬になると甘酒が楽しめるので、どの季節に足を運んでもそれぞれ異なる楽しみ方ができるのも良い点ではないでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *